手をつなぐとなみ野

法人メニュー

インフォメーション

  • かき揚げ製造
  • 商品を作る楽しさやコミュニケーション、社会的マナーを学び自立した生活を送れるように。
  • エルハート城端分場
  • 自分達で出来ることは自分達で行う。地域農業の活性化へ。
  • らぶあけぼの
  • 認知症高齢者と知的障がい者が寄り添い支えあって、ひとつ屋根の下で共に暮らすグループホームです。
  • すまいるクラブ
  • 日中、見守り等の支援が必要な障害児をお預かりするサービスです。
  • となみ野
  • 広報誌を通して、お知らせや活動報告等をお届けしています。
  • みんなの作品展
  • 利用者の作品をご紹介します。

法人本部

本人とご家族が安心して地域で暮らしていくことができるようお手伝いいたします。

個人情報保護方針

基本的事項

この内規は、社会福祉法人手をつなぐとなみ野の職員が事務を処理するために個人情報(個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏・名、生年月目その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。)を取り扱うにあたっては、個人の権利利益を侵害することのないよう、個人情報の取り扱いを適正に行わなければならない。

秘密保持

職員又は職員であった者は、職務上知りえた個人情報をみだりに他入に知らせ、又は不当な目的に使用してはならない。

取得の制限

個人情報を取得するときは、その目的を達成するために必要な範囲内で、適切な方法により取得しなければならない。

利用および提供の制限

職務上取り扱う個人情報を、その目的以外の目的のために自ら利用し、又は提供してはならない。

安全穣保の捨置

職務遂行のため取り扱う個人情報の漏洩、滅失又は毀損の防止その他の当該個人情報の適切な管理のために必要な措置を講じるものとする。

職員への周知等

理事長は、職員に対し、在職中および退職後においても、職務上知り得た個人情報をみだりに他人に知らせ、又は不当な目的に使用してはならないことなど、個入情報の保護に必要な事項を周知しなければならない。

指示

理事長は、職務上取り扱っている個人情報について、その取り扱いが不適正であると認められるときは、これに射し必要な指示を行うものとし、指示を受けた者は、その指示に従わなければならない。

事故報告

この内規に違反する事態が生じ、又は生ずる恐れのあることを知ったときは、速やかに理事長に報告しその指示に従うものとする。

平成19年12月14日制定
平成29年6月26日最終改定
社会福祉法人手をつなぐとなみ野 理事長 尾崎 順子

ページトップ